白内障手術前の注意点

白内障の手術を行う場合、手術の前から、いろいろな準備や注意しなければならないことがあります。少し書き出してみましょう。

・抗生物質の点眼

まず、手術予定日の数日前から抗生物質の点眼薬をささなければなりません。

これは、手術前に目を清潔にし、眼の表面にいる細菌を減らすことによって、より安全に手術を行うようにするためです。

抗生物質の目薬は市販されている目薬とは違いますので、必ず医師の指示を守って点眼することが重要です。

・お風呂

術後は、お風呂に入れなかったり、洗髪は1週間も控えなければいけませんので、

手術の前日にはお風呂にはいって、洗髪をしておいた方がいいでしょうね。

・睡眠

前日には、最後の検診もあります。ぜひともぐっすり睡眠をとり、体調を整えておきたいものです。

緊張しすぎると検査結果にも影響するみたいです。ただ、手術はどうしても不安がつきまとうものです。

できるかぎりリラックスできるように心がると良いと思います。

眠りにつく1時間前ぐらいに温めた牛乳を飲むと、リラックスして眠れるそうです。

・食事

手術前夜は、胃の負担を軽くするため消化の良い食事をとるようにしましょう。

・コンタクトレンズ

コンタクトレンズを使用している場合には、角膜表面の歪んでしまい、検査結果に誤差が生じる場合もあるようです。

そのために手術前の使用を中止するケースも多くあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です