クララスティルはどこで買えるの?

最近、ネット上でクララスティルはどこで買えるの?という質問がけっこうあるのに気がつきました。

白内障の特効薬であるクララスティルが話題になっているようですね。

昨年、アメリカで世界初の特許が承認されたことによって、いま世界に広まりつつあるようです。

白内障に苦しんでいる人は日本だけで150万人以上いると言われ、加齢が主な原因ですから、誰が発症してもおかしくありません。

80歳を過ぎれば、ほんとんど人が白内障になっているとさえ言われます。

ところが、これまで白内障に効果のある薬はひとつもなかったのです。

ですから、白内障に効果のある薬がついに出たと聞けば、ぜひとも手に入れたいと思う人はたくさんいると思います。

しかし残念ながら、日本ではいま現在クララスティルを薬局などですぐに買うことができないのです。

日本における薬の認可には、いつも時間がかかるんですよね。

では、手に入れることは不可能なのかというと、決してそういうことでもありません。海外から取り寄せたら良いわけです。

今年の4月からは、クララスティルを正式に取り扱う輸入代理業者が、インターネットで販売を開始しました。

ですから、誰でも簡単に買うことができるんです。

ただし、輸入ですのでそれなりに時間がかかるということと、クララスティルを使用して問題が生じたとしても、責任はとってくれません。

もし万が一そういうことがあれば、直接輸入先の製薬会社にかけ合うことになります。

とはいうものの、発売以来、一度も副作用などは報告されていないといいますから、安心して使えそうです。

また、目薬という感覚からいくと、少し値段が高いなあと思うかもしれませんが、通常の目薬とはやはり違うのだという理解でよろしいかと思います。

ですから、むやみやたらに使用するものではありません。

一日二回、ゆっくり時間をかけて使用し、白内障の改善していくようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です