ロンドン五輪の米英選手団、けがより怖い病気に徹底対策

誰かと握手したその手で自分のや鼻、顔を触るのはまずい」と言う。200以上の参加国から最高1万6000人が滞在する選手村は非常に混み合う。多くが娯楽施設を共同で利用するほか、寝室が相部屋の場合もある。ロンドン大学クイーン・メアリー校の生物医学プログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です